グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




栄養部

入院患者様の食事をより良いものにするため、調理従事者と共に日々奮闘しております。
週に4回(日曜・朝昼、火曜・昼、木曜・昼)の選択メニューも好評で祝日のイベントメニューも喜んでいただいております。


食事内容

食事の形態は個々の状態に適したものを提供するため、以下のものを用意しています。
主食御飯、おにぎり、軟飯、全粥
副食一口大、軟菜、きざみ、きざみとろみ、ペースト

※治療食の必要な方には、糖尿食・腎臓食など個々の指示にあわせ提供します。

栄養指導

上記治療食の必要な方には、管理栄養士により栄養指導を行います。
他、外来診察の方で指導の必要な方にも行っています。
楽しい食事ですが、患者様の筋力回復、早期治癒への基礎治療であることを忘れずにしっかり食べましょう。食事に関して、ご質問・ご要望等ございましたらお気軽に管理栄養士までご相談下さい。