グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 介護保険センター ぱーむ  > 訪問看護ステーション

訪問看護ステーション

家で療養している方のお宅へ、看護婦・理学療法士等が定期的に訪問し、看護とリハビリ等のサービスをご提供いたします。


利用できる方

  • 病気、けが等で寝たきりか、これに準ずる状態の老人医療受給者で、訪問看護の必要性をかかりつけ医師が認めた方

  • 難病患者・重度障害者・末期の悪性腫瘍の患者等の方で、訪問看護の必要性をかかりつけ医師が認めた方

サービスの内容

健康状態の観察
  • 血圧測定、体温、呼吸、脈拍の測定
  • 病状の観察と助言

日常の看護
  • 身体をきれいにしたり、寝たきり・床ずれの予防処置
  • カテーテル等の管理
  • 療養上のお世話の仕方についてのアドバイス、生きがいのある生活づくり

認知症の看護(お世話と進行防止の相談)
リハビリテーション(機能回復のお手伝い)
介護者へのアドバイス
ターミナルケア

訪問看護回数・時間

  • 訪問回数は、月1回から週3回以内
  • 訪問時間は、1回につき30分から1時間30分程度

営業日・営業時間

  • 月曜日から土曜日(国民の祝日、12月30日~1月3日は除く)
  • 午前8時 ~ 午後5時

ご利用までのお手続きは

かかりつけの医師または「介護保険センター ぱーむ 訪問看護ステーション」にお気軽にご相談、お申し込み下さい。