グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門紹介

ホーム  > 診療科・部門紹介  > 部門紹介  > 栄養部  > イベント食のご紹介

イベント食のご紹介

このページの目次


2024年度

2024年4月 昭和の日

2024年4月16日 郷土料理メニュー(大阪府)

郷土料理第35弾は大阪府の「お好み焼き」
大阪の食文化特有の「粉もん」。
より本場のお好み焼きに近づくように、キャベツの大きさにまでこだわりました。
豚肉に加えてえびも入っていて、満足感のある献立となりました!

2024年4月1日 お花見弁当

2023年度

2024年3月20日 春分の日メニュー

郷土料理メニュー

郷土料理第34弾は愛媛県の「たこめし」
たこの程よい食感と風味を活かせるよう試作を繰り返し仕上げました。
本場のじゃこ天も、たこめしと相性抜群で美味しかったです。

2024年3月3日 ひなまつりメニュー

2024年2月23日 天皇誕生日メニュー

郷土料理メニュー

郷土料理第33弾は秋田県の「きりたんぽ鍋」「いぶりがっこ」

具だくさんの鍋にきりたんぽが加わることでボリュームのある、寒い季節ぴったりの献立となりました。
いぶりがっこは、なかなか食べる機会がなく馴染みのない味わいで新鮮でした。

建国記念日メニュー

節分の日メニュー

郷土料理イベント「山梨」 2024年1月


郷土料理第32弾は山梨県の「ほうとう」「赤ワイン煮」
山の幸豊かな山梨県ならではのほうとう。野菜の旨みたっぷりでした。
赤ワイン煮は、甲州ワインを使用し、試作を重ねて完成した1品です。

成人の日 メニュー

大晦日 メニュー

クリスマス メニュー

郷土料理イベント「新潟」 2023年12月

郷土料理第31弾は新潟県の「タレかつ丼」
ごはんの上に、揚げたての薄めのとんかつを甘辛い醤油だれにくぐらせてのせた丼のことです。
1つの丼にカツが2枚以上のっているのが特徴で、とてもボリュームのあるメニューとなりました。
豚肉には、疲労感や倦怠感を予防するビタミンB₁、筋肉や皮膚などからだの組織を作るたんぱく質が豊富に含まれています。冬場の活力となりました。

勤労感謝の日 メニュー

郷土料理イベント「三重」 2023年11月

てこね寿司は、もともと三重志摩地方で漁師のまかない飯として食べられていた料理です。
カツオは鉄分やたんぱく質が豊富に含まれるので、貧血予防や筋肉量維持におすすめの食材です。
お刺身を使った料理は、この時期ならではの献立です。

文化の日 メニュー

ハロウィン メニュー

郷土料理イベント「岐阜」 2023年10月

郷土料理第29弾は岐阜県の「鶏ちゃん」
岐阜県で作られた味噌を使用し、より本場の味付けを意識しました。豆板醤も併せて、程よい辛さで食欲ばっちり!
デザートの栗きんとんは手作りで、ひとつずつ手で形を整えました。
鶏ちゃんのピリ辛味噌炒めと、甘い栗きんとんで調和の取れた献立になりました。

スポーツの日 運動会弁当

秋分の日 メニュー

敬老の日 メニュー

郷土料理イベント「千葉」 2023年9月

「ごんじゅう」は、豚バラ肉と油揚げを甘辛く煮た混ぜご飯で、古くから食されてきた混ぜご飯。
「さんがやき」は、いわしのすり身と鶏ひき肉を焼いたもの。しょうがと味噌でしっかりと味付けしてあるので、患者様より美味しいと大好評でした。
季節柄びわゼリーもさっぱりといただきました。

開院記念日 メニュー

郷土料理イベント「岩手」 2023年8月

郷土料理第27弾は岩手県の「じゃじゃ麺」
わんこそば、盛岡冷麺と並んで「盛岡三大麺」とされているじゃじゃ麺。こちらではあまり食べる機会がないですね。
じゃじゃ麺は麺のたれに黒練ゴマを混ぜてあるので、色が黒いのが特徴です。

お盆 メニュー

猛暑が続くなか、涼しげな3食そうめんが良いですね。
さっぱりしたメニューだけでなく、夏バテ予防にビタミン豊富なうな玉もどうぞ。

山の日 メニュー

山の日なので山菜を使用してちらし寿司にしました。
デザートは静岡と言えば富士山!山の日らしく仕上がりました。

土用の丑の日 メニュー

まだまだ暑い夏は続きます。
ビタミン豊富なうなぎでスタミナつけて夏を乗り切りましょう!

郷土料理イベント「大分」 2023年7月

郷土料理第26弾は大分県の「とり天」
衣にしっかり味をつけ、満足感が高く大好評でした。
かぼすポン酢和えは、大分県産かぼす100%のポン酢を使用し調味料もこだわりました。

海の日 メニュー

患者様に大好評のちらし寿司。
海の日らしく海鮮で彩ってみました。

七夕 メニュー

流れ星をイメージして華やかに盛り付けました!
暑い夏の夜をすいかで涼んでいただけたでしょうか。

郷土料理イベント「神奈川」 2023年6月

郷土料理第25弾は神奈川県の「サンマーメン」
沢山の具材で食感も楽しめて、あんかけと絡んだ麺がとても食欲をそそります。
デザートの杏仁豆腐の上には中華街をイメージしてマンゴーを乗せました。

父の日 メニュー

いつも一生懸命なお父さんに向けて感謝の気持ちを伝えましょう。
華やかなちらし寿司でお父さんも笑顔になりますね。

梅雨入り メニュー

例年になく暑い梅雨ですが、冷たい冷や汁で乗り切りましょう。
6月に入り雨の日が続いています。しっかり食事を摂り、暑い夏に向けて体力をつけることが大事です。

郷土料理イベント「高知」 2023年5月

かつおはヘルシーながら鉄分やタンパク質が豊富に含まれている魚です。また、ぐる煮の「ぐる」は仲間、一緒、集まりという土佐の方言です。
名前の通りたくさんの具で煮込み、満足感があるメニューでした。和え物に使用したポン酢は高知県産100%のゆずを使用したものを使い、こだわって作りました。

母の日 メニュー

お母さんに感謝の気持ちを込めてビーフストロガノフに挑戦しました!
生クリームがまろやかさをプラスしてくれてとても美味しかったです。

こどもの日 メニュー

今年のこどもの日は彩り華やかな押し寿司でした。初めての提供で綺麗に作りあげるのに苦労しましたが喜んで頂けたでしょうか。緋鯉のデザートが可愛くて患者様からも大好評でした!

昭和の日 メニュー

昭和の日は、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」という意味があります。
旬の筍を使用した献立にしました。
昭和時代を振り返りお話しする機会になったようです。

郷土料理イベント「東京都」 2023年4月

郷土料理第23弾は東京都の「しらす穴子丼」。
穴子は東京湾の代表魚で江戸前寿司の定番!
東京深川生まれの深川煮は、あさりの旨みと栄養が豊富な一品です。

お花見弁当 メニュー

桜の花びらをイメージして桜大根を使用してみました。

患者様からは、「心が和みました」「豪華で良かった」など大好評でした!

院内の窓からは桜が見えてお花見気分満点!

2022年度

春分の日 メニュー

春炊きご飯には、旬の食材の筍とふきを使用しました。
春らしく上品な味なので、どんなおかずとも相性が良いです。
ほろ苦い抹茶ミルク寒天もとても美味しく出来上がりました。

郷土料理イベント「熊本県」 2023年3月

郷土料理イベント第22弾は、熊本県の「太平燕(タイピーエン)」。

太平燕は中国・福建省から熊本へ伝わった郷土料理です。

春雨をはじめ、野菜や肉エビなどたんぱく源も豊富に摂れるため、栄養満点!ちくわサラダは普通のサラダではなく、ポテトサラダをちくわに入れ天ぷら粉で揚げたものなのです。

ひなまつり メニュー

お雛祭りのお祝いにふさわしい握り寿司が出来上がりました。

見た目にも驚かれ、心を込めて作ったので、大変喜んで頂き、感謝のお言葉も頂きました。

天皇誕生日 メニュー

赤飯で一緒にお祝いした気分になってもらえたでしょうか。
富士山の日だったのでケーキを富士山にしてみました!

郷土料理イベント「青森県」 2023年2月

郷土料理イベント第21弾は、青森県の「せんべい汁」。

せんべい汁は馴染みがなく新鮮でしたね!
牛バラ焼きのたれには隠し味で、すりおろしりんごが入っていたんですよ!

建国記念日 メニュー

五目散らし寿司は、見た目も華やかな綺麗な色合いでした!
いかがだったでしょうか。

節分 メニュー

おにはそと!ふくはうち!
大豆の代わりにお菓子の”ボーロ”でしたが鬼退治できたでしょうか!

郷土料理イベント「奈良県」 2023年1月

郷土料理イベント第20弾は、奈良県の「飛鳥鍋」。

だしの効いた牛乳鍋で体も心も温まっていただけたでしょうか。黒米も新鮮でしたね。

成人の日 メニュー

これから成人式を迎える方、昔を思い出される方良い節目となりますように。

クリスマス メニュー

クリスマス・イブらしく、ケーキやバラの生ハムで華やかに仕上がりました。

オムライスのMerry X’mas は手書きで心を込めました。

郷土料理イベント「島根県」 2022年12月

郷土料理イベント第19弾は、島根県の「イカの漬け丼」。

イカの漬けがぷりぷりで島根の日本海が目に浮かびますね。

勤労感謝の日 メニュー

松茸ご飯に柿なますで秋らしく、天ぷら・茶碗蒸しでいつもの勤労を癒せてもらえたでしょうか。

郷土料理イベント「群馬県」 2022年11月

郷土料理イベント第18弾は、群馬県の「鶏めし」。

特産であるこんにゃくやネギを使用してみました。鶏めしは駅弁を想像してもらえたでしょうか?

文化の日 メニュー

まぐろの漬けの散らし寿司はお刺身なので大変喜ばれました。

ハロウィン メニュー

ハロウィンと言えば、かぼちゃ!

パンプキンスープに、子供がわくわくする チキンライスとコロッケ。
笑顔をイメージしながら作りました。

郷土料理イベント「岡山県」 2022年10月

郷土料理イベント第17弾は、岡山県の「蒜山(ひるぜん)おこわ」。

蒜山周辺の山の幸がたっぷりのおこわや山菜の酢の物から、郷土の雰囲気を感じました。

白桃ムースも美味しかったです。

スポーツの日 運動会弁当

運動会の応援をイメージしたお弁当。

学校の運動場で家族で食べるお弁当といえば、おにぎりとから揚げにタコさんウインナー。

ワクワク気分を思い出しました。

郷土料理イベント「鳥取県」 2022年9月

郷土料理イベント第16弾は、鳥取県の「どんどろけ飯」。

名前にインパクトがありますが、豆腐入りの炊き込みご飯です。豆腐を炒める音が雷(方言でどんどろけ)の音に聞こえるためだそう。

春雨入りの茶碗蒸しも新鮮でした。

秋分の日 メニュー

食欲の秋になってきます。
五目御飯やすき焼きで夏バテ解消しておきましょう。

敬老の日 メニュー

いつもより豪華な気分になれるネギトロ丼!
皆さんに大変喜んでいただけました。

開院記念 お祝い膳

当院の開院記念日のお祝い御膳です。

普段とは違ったお弁当で楽しんで頂けたでしょうか。
今後も患者様に喜んで頂けるお食事作りに励んでいきたいと思います。

郷土料理イベント「広島県」 2022年8月

郷土料理イベント第15弾は、広島県の「あなごめし」。

アナゴたっぷりで、かなり食べ応えがあります。
広島ではおなじみの「がんす」(白身魚のすり身と野菜のピリ辛フライ)も再現してみました。

食後のスウィーツはもちろんお馴染み「もみじ饅頭」です。

お盆 メニュー

暑い夏には、見た目も涼しげな そうめんやゼリーが食べやすいと思います。
でも、夏バテの防止にはビタミンB1が豊富なうなぎも摂りたいですね。

山の日 メニュー

山の日とは、「山に親しむ機会を得て、その恩恵に感謝する」日として定められました。

普段あまり食べる機会がないかもしれませんが山菜を散らし寿司に取り入れました。

お山のデザートもかわいかったです。

土用の丑の日 メニュー

暑い夏、夏バテ防止にビタミンB群が豊富なうなぎを食べてリハビリも頑張って下さい。
応援しています!!

海の日 メニュー

海の日らしく海鮮散らし寿司を提供しました。
浮き輪のデザートもかわいいですね。

郷土料理イベント「埼玉県」 2022年7月

郷土料理イベント第14弾は、埼玉県の「すったて」と「ゼリーフライ」。

ネーミングにびっくりしますが、おからも使っているのでヘルシーに仕上がりました。
食欲のあがらない季節にさっぱりと”すったて”はいかがでしょう。

七夕 メニュー

具だくさんのおそうめん。
見た目にも鮮やかで食欲そそられます。
星形人参も七夕らしさを表現してみました。

郷土料理イベント「福岡県」 2022年6月

郷土料理イベント第13弾は、福岡県の「高菜ライス」。

高菜ライスは高菜の歯ごたえが最高。鶏の明太マヨ焼きはピリ辛プチプチ感があり、食感も楽しめるメニューとなりました。

梅雨入りメニュー 2022年6月

本年からの新イベントになります。

梅雨入りの気分が落ち込む時期だからこそ、食事をしっかり食べていただきたく企画しました。いつも人気の味付け御飯です。アサリのだしで美味しく仕上がりました。

郷土料理イベント「静岡県」 2022年5月

郷土料理イベント第12弾は、地元静岡県の「静岡丼」。

駿河湾の幸であるシラスやマグロなどを組み合わせた最強どんぶり。
「ピーナッツなます」や「サイダー寒」は、昔を懐かしんでいただけました。

郷土料理イベント「鹿児島県」 2022年4月

郷土料理イベント第11弾は、鶏だしスープでいただく鹿児島県の「鶏飯」。

あっさりの中にコクを感じる一品。
食べ方も新鮮でした。

2021年度

郷土料理イベント「北海道」 2022年2月

郷土料理イベント第10弾は、鮭の旨みが凝縮した北海道の「石狩鍋」。

食後のデザートのレアチーズもさっぱりと美味かったです。

郷土料理イベント「長野県」 2022年2月

郷土料理イベント第9弾は、長野県の「山賊焼き」

パンチの効いたニンニク醤油味の”山賊焼き”は、ボリューム満点で大満足の1品でした。
”里芋くるみ味噌だれ”もとても美味しく喜んで頂けました。

郷土料理イベント「京都府」 2022年1月

全国ご当地グルメイベント第8弾の今回は、京都府の「ちりめん山椒御飯」。
ふっくらとしたかぶら蒸しに上品な味のあんかけが京風懐石のような仕上がりとなりました。

郷土料理イベント「山形県」 2021年12月

全国ご当地グルメイベント第7弾の今回は、山形県。
毎年山形県で行われているいも煮会の「いも煮」を提供しました。
山形と言えばサクランボ、チェリーケーキもさわやかな味わいでした。

郷土料理イベント「福井県」 2021年11月

全国ご当地グルメイベント第6弾の今回は、福井県。
大根葉味噌炒めの「あえもん飯」、御飯がすすむ美味しさでした。
他に、豚肉は梅酒で煮込むことでほろっと軟らかく仕上がりました。

郷土料理イベント「宮城県」 2021年10月

全国ご当地グルメイベント第5弾の今回は、
宮城県の、鮭といくらの「はらこ飯」。
他にも、名物「かれいのずんだみそ焼き」「笹かまぼこ」と豪華メニュー。
「はっと汁」は、レシピも公表し大変好評いただきました。

郷土料理イベント「和歌山県」 2021年9月

全国ご当地グルメイベント第4弾の今回は、
和歌山県「梅じゃこ御飯」。

「すろっぽ」や「はりはり汁」など聞きなれない
郷土独自の献立で新鮮でした。

郷土料理イベント「宮崎県」 2021年8月

8月は宮崎県の「チキン南蛮」

全国ご当地グルメイベント第3弾の今回は、
宮崎県「チキン南蛮」。

食後にマンゴープリンを付けて
宮崎県づくしのセットです。

郷土料理イベント「沖縄県」 2021年7月

7月は沖縄県の「沖縄そば」

全国ご当地グルメイベント第2弾の今回は、
沖縄県「沖縄そば」。

豆腐とスパムのチャンプルに人参しりしりの
沖縄満喫セットメニューです。

郷土料理イベント「愛知県」 2021年6月

6月は愛知県(名古屋市)の味噌カツ丼

入院中の食事は治療でもありますが、楽しみのひとつでもあります。
この度、全国のご当地グルメを毎月のイベント食としてご提供する企画をいたしました。
全国制覇を目指します!!